埼玉、川口で47歳藤崎奈々子似の熟女とひと時のアバンチュール

私は平凡な22歳サラリーマン。しかし、エロい慾望は人一倍。

 

暇さえあれば出会い系サイトで変態女を探しています。

 

PCMAXで遊んでいた時の話。

 

男性陣から「え〜、マジかよ」と嫉妬されるぐらい美味しい思いをしました。

 

私は猫が大好きなので、掲示板に「今度猫カフェ一緒に行ってくれる人いませんか?」とメッセージを送ったところ、同じく猫好きであろう、40代後半の熟女から返事がありました。

 

「私も猫好きです。是非猫カフェ行ってみたい!」

 

世間話をして意気投合。ラインを交換して1カ月後、会う約束をしました。

 

 

そして、待ち合わせ場所の川口。以外に閑静な住宅街でした。【イメージでは下町風情だと思っていた】

 

 

待ち合わせ場所でまっていると、それらしき茶髪のヤンママが待っていた。彼女は藤崎奈々子似のキュートな女性。

 

シャツにジーパンとラフな格好をしていました。タイトなシャツからは形のいいおっぱいを想像させます。(^○^)

 

47歳とは思えないスタイルで中肉中背。ルックスは中の上。なかなかの上物です。

 

「初めまして〜」

 

挨拶を交わし、近くの猫カフェへ。

 

そこには可愛い猫ちゃんがたくさんいて、彼女は嬉しそう。

 

猫ちゃんとじゃれあう楽しい時間はあっという間に過ぎた。【本心は奥様とじゃれあいたい(*゚▽゚*)】

 

すると奥様が「今日旦那出張でいないんだ」

 

「マジか」と思ったが、「子供は?」と聞いたら、「子供はいないの」

チャンス到来です。

 

「じゃあ、飲みに行こう!」

 

彼女はノリノリで「行こう」と答えた。

 

そしてお酒が入った途端、出るわ出るわ。旦那の愚痴が!
旦那が全く相手にしてくれないの!

 

酔っ払って気分が良くなってきた奥様。だんだんボディタッチが増えてきた。

 

いい雰囲気になってきたので「ホテルでもいかない?」と誘ってみました。

 

「えぇ〜」と拒絶はしているものの、まんざらではなさそう。

 

「行こうよ〜」と押してみたら、「うん」とうなずいた。

早速ホテルへGo!

欲求不満の人妻はやっぱりエロい!

 

部屋に入るなり、いきなりキス。

 

ズボンの上からち◯こをまさぐり、鼻息を荒げていた。

ズボンを脱がされ、パンツを下ろされ、ち◯こをジュルジュルとバキュームフェラ。

 

「おっきい〜」と叫びながら、鬼頭をペロペロ。

 

私もお返しに奥様の服を剥ぎ取り、綺麗な肌を舐め回した。おっぱいを揉み揉み、乳首を甘噛み。奥様は「気持ちい〜、久しぶり」と絶叫。

 

奥様のパンツを下ろし、ぐちょぐちょのま◯こをチュパチュパ。
ま◯こからは、甘い蜜が流れ出す。

 

「もう我慢できない。入れて〜」

 

 

私はビンビンになったち◯こを挿入。

 

激しくつきまくり。奥様のま◯こは暖かく、締まりがいい。

 

「いきそう〜」
ち◯こを抜き、奥様に顔射。

 

奥様が一言
「素敵だったわ〜」
上目遣いで物欲しそに私を見た。

 

奥様とはそれっきりだったけど、今でも思い出してオナニーしてしまう。(涙)

 

PCMAⅩで美味しい思いをしました

↓     ↓     ↓     ↓     ↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX