川越で出会い系サイトで知り合った中谷美紀さん似の40代熟女とアナルSEXを楽しんできました

普段から体目的での出会いを求めてPCMAXを利用しています。

 

熟女が好みなので平日の昼間に暇している40代の主婦に絞って相手探しをしています。

 

この日も仕事の合間に好みの女性が居ないかチェックしていました。

 

目に留まったのは43歳の主婦でお名前は真由さん。

 

少しぽっちゃり体系ですが非常に綺麗な女性です。

 

見た目は中谷美紀さんにそっくりです。

 

こんな上物と出会うチャンスは滅多にありません。

 

「主婦なの平日の昼間以外は会えません」

 

「パートナーに言えないマニアックなプレイを楽しみませんか?」

 

ストレート過ぎる表現に少し怪しさも感じましたがとりあえずメッセージを返信して様子を見ます。

 

1時間ほどしてメッセージが返ってきました。

 

「こんにちは」

 

「秘密厳守での出会いですが大丈夫ですか?」

 

良い感触なので秘密厳守の約束をしてライン交換することになりました。

 

マニアックなプレイの内容が気になったのでじっくり聞き出します。

 

「あたし、最近まで付き合っていたセフレが変態だったんです」

 

「お尻の穴を触るのが大好きで初めは嫌でした」

 

「でも、段々気持ち良くなってあそこより好きになっちゃいました」

 

「こんなこと旦那には言えませんよ」

 

アナルSEXが大好きな熟女さんです。

 

こんな綺麗な女性のアナルを弄れるなんて夢みたい。

 

それから1週間ほど毎日のように下ネタで盛り上がりました。

 

過去のプレイ内容を聞くだけでムラムラが収まりません。

 

知り合って1週間が経ちました。

 

お互いの素性も判ってきたので食事に誘ってみます。

 

勿論OK頂けました。

 

当日は真由さんとの密会がバレないように車で30分程離れた場所を指定しました。

 

10時に駅前で待ち合わせとなったので私が車で迎えに行きます。

 

先に着いたのは私でした。

 

ちょうどホームに電車が到着するのが見えたのでドキドキしながら駅の出口に目を向けます。

 

するとジーンズに白いシャツと薄めのカーディガンを羽織った女性が出てきました。

 

すぐに私に気付いたようで駆け寄ってきます。

 

プロフ写真そのまんまの女性でした。

 

身長は150㎝程で小柄です。

 

ムチムチの体に大きなおっぱいと魅力たっぷりの熟女さん。

 

息子もビンビンに反応しています。

 

挨拶を交わして車に乗り込むと良い香りが車内に漂います。

 

こんな女性が変態プレイを好むなんて人は見掛けによりません。

 

10分ほど走ったパスタ屋さんで早めのランチです。

 

美味しいカルボナーラを頂いてまったりした時間が流れます。

 

ずっとラインでお話ししていたので今日会ったとは思えない程打ち解けることが出来ました。

 

そして会話は下ネタの方へ。

 

周りを気にしながらするひそひそ話がHなムードを盛り上げてくれます。

 

自然な流れでホテルへ向かうことになりました。

 

不倫カップルのようなラブラブモードでお店を出ます。

 

車に乗り込み抱きしめてキスをしました。

 

ホテルに着くと激しく抱き合い脱衣所へ移動します。

 

服を脱がせるとDカップ程の大きなおっぱいです。

 

お尻も肉付きが良く大きくて虐めがいがありそうです。

 

なにより熟女特有のくたびれ具合がたまりません。

 

シャワーを浴びて軽くフェラさせてみました。

 

ジュボジュボ音を立ててしゃぶりつく姿がエロ過ぎます。

 

壁に手をつかせてお尻を突き出すように命じてバックからあそこを指でかき回してみました。

 

既に大洪水状態です。

愛汁をお尻の穴の周りに塗りつけて周辺を優しく刺激するとヒクヒク動きます。

 

相当使い込まれているのかぽっかり卑猥な口を開けていました。

 

ベッドに移動して仰向けに寝かせM字開脚させます。

 

大きめのビラビラが卑猥です。

 

しゃぶりついてクリを舐め回すと大きな声で喘ぎます。

 

軽くイカせてから69で息子をしゃぶらせます。

 

ねっとり舌を絡み付ける濃厚なフェラです。

 

私はお尻の穴を解しにかかります。

 

ローションをたっぷり垂らして指にゴムを付けてアナルに押し当てます。

 

すると簡単に人差し指が奥まで飲み込まれました。

 

「ぁぅ……っ、やっ、まって、やだぁっ…」

 

そこ…すごい…奥まで入ってる」

 

「ダメ、きもちぃ…」

 

大きなお尻をグイグイ顔に押し付けてきます。

 

口の周りがベトベトになるほど愛汁を垂らしまっくて口に擦り付けてきます。

 

「お願い…」

 

「お尻の穴でして…」

 

ゴムを付けてバックから挿入してみます。

 

にゅるっと簡単に息子を飲み込みました。

 

「あぁん、あん、入ってる」

 

「そう、そこ、奥まで突いて」

 

「ダメ、あぁぁあああ」

 

凄いみだれっぷりです。

 

自分でクリを弄りまわす淫乱さは流石熟女と言った感じ。

 

キツキツに締め上げるアナルの感触を存分に楽しみます。

 

正常位に体位を変えると角度が変わって先ほどとは違った快感が楽しめます。

 

腸壁に擦れるザラザラ感がしっかり伝わってきました。

 

「凄いよ、大きいのが入っているのが判るの」

 

「ダメ、もう無理!イク!」

 

「イク~!!!」

 

真由さんがイクのを確認して私も気持ち良く発射させて貰いました。

 

まさかこんな綺麗な熟女とアナルSEXが堪能できるなんて思っても居ませんでした。

 

乱れっぷりも素晴らしく若い女性では味わえない濃厚な時間を過ごすことが出来ました。

 

風俗じゃ味わえない素人感たっぷりのHが楽しめます。

 

やはり、Hな出会いを求めるには出会い系サイトが一番ですね。

PCMAX登録はこちらから