埼玉、川越で欲求不満の41歳、本上まなみ似の人妻熟女をGET!かなりおいしい思いしちゃいました。

PCMAXで人妻をGETしちゃいました。いつも僕は新しい出会いを探すのに出会い系アプリを使ってます。中でもPCMAXは出会える女性の質がとても良いので僕のお気に入りなんですよね。

 

今回知り合った人妻はますみちゃん(仮名)、41歳、専業主婦という女性です。

 

最初はPCMAX内でやりとりをしてました。当たり障りのない会話から始まったんですけれど、だんだんとますみちゃんは僕に気を許してくれたのか、旦那さんの愚痴を言うようになってきたんです。

アフィリエイト

これ、マジでチャンスです。主婦が旦那の愚痴を言いはじめる時は、欲求不満が溜まってる証拠なんですね。

 

僕はますみちゃんの愚痴を聞くことに徹底しました。

 

するとやっぱりますみちゃんはますます僕に心を許してくれるようになったんです。

 

こうなるともうペースはこっちのもの。

 

僕からもっと話しを聞くから会わない?と誘ってみたんです。

 

もちろん、ますみちゃんはOKしてくれました。

 

ますみちゃんとはの川越駅近くで待ち合わせしたんです。待ち合わせ場所に現れたますみちゃん、本当に可愛いんですよ。

 

パッと本上まなみさんにそっくり。とても40代には見えないし、ましてや言われなかったら誰も主婦とは思えないレベルですね。

 

ますみちゃんとお店に入ってまずは食事です。

 

お酒も入ってとても良い雰囲気になってきました。

 

彼女、普段から旦那さんには相手にされていなくてとてもさみしい思いをしていたそう。

 

だけれども僕と知り合って、その寂しさもかなり紛れているんだとか。

 

こんな僕でよかったらいつでも会うよ、と言うとますみちゃん、本当に嬉しそうな顔をしてくれたんです。

 

なんだかお酒が進んできて、ますみちゃんは本当に楽しそうな顔をしています。

 

それになんだか僕にベタベタしてとても甘えてくるんです。

 

お店を出て僕はさりげなくますみちゃんと手を繋ぎました。

 

するとますみちゃんが僕の腕にしがみついてきたんです。

 

なんか雰囲気的にはもう恋人同士って感じですね。

 

僕がますみちゃんに、今日、いい?って聞いたら彼女、無言でコクって頷いてくれました。

 

僕とますみちゃん、そのまま近くのラブホに入ってお互い、愛し合ったんです。

ホント、ますみちゃんったら最高でした。

 

もうスタイルはいいしって感じで。それにやっぱり主婦とのエッチって最高ですね。

 

テクニックがもうすごいんです。

 

キスをすると、舌を入れてきて、絡ませてきて、唾液が入り混じってました。

 

胸を触ると、乳首が勃起していて、その乳首を摘まむと

 

「あっ、‼」

 

可愛い声が微かに聞こえました。

 

黒のブラジャーがとてもセクシーでありました。

 

おわん型の揉みやすいオッパイは最高に感度が良く、揉み上げると唇から涎が垂れてきました。

 

スカートの中に手を入れると、ストッキング越しに濡れているのがわかりました。

 

興奮した僕はパンティーの中手を入れ、おまんこを触ると、そこは異常にグチョグチョ状態でした。

 

ネバネバした愛液が指にべっちょり付いていました。

 

ますみちゃんにみせると、恥ずかしそうに僕の指を拭くような感じで握りしめました。

 

おまんこに指を入れると、そこは熱くてヒクヒク指に絡みついてきます。

 

どんどん、僕がますみちゃんを攻めるともうその反応が実にエッチ。

 

ベットの上で、パンストとパンティーを脱がしたら、パンティーのクロッチ部分からおまんこに糸を引いている愛液がとてもエロくて、我慢汁が出ていました。

 

それをみていたますみちゃんはちんこを握りしめ、口の中に入れてきました。

 

甘酸っぱい愛液の味が忘れられません。

 

熟女はフェラチオも丁寧であち、カリの部分は舌先で丁寧に舐めてもらい、今度は金玉を口いっぱいにほうばっていました。

 

少し痛た気持ち良さです。

 

ますみちゃんのおまんこに正常位で挿入すると

 

「あっ、んん・・・」

 

可愛らしい喘ぎ声がたまらなく刺激的でした。

 

ますみちゃんのおまんこの奥深く挿れていきました。

 

「そこ、そこが気持ちいい、もっと、もっと」

 

と何かに取りつかれたようにメス犬に豹変しました。

 

コンドームをつけたちんこは愛液で白くなってました。

 

陰毛にも愛液が付いてました。

 

ピストン運動をすると陰毛とおまんこに糸を引いている愛液がとてもエロでした。

 

ますみちゃんが

 

「イグッ!イグッッッゥ・・・」と言って

 

身体が痙攣して一緒にイッテしまいました。

 

数分も経たないうちにますみちゃんは僕のちんこを舐めてきました。

 

丁寧に舐めて、いやらしいますみちゃんの姿を見たらまた勃起してしまいました。

 

すると、ニヤニヤしたますみちゃんはゆっくりちんこをめがけて腰を降ろしてきました。

騎乗位です。

 

寝ながらオッパイを揉んでいると、ますみちゃんは激しく上下に動いて、

 

「ピチャ、ピチャ」といやらしい音と一緒にリズムよく腰を動かしていました。

 

当然、2回目も一緒にイッテしまいました。

どうやもら僕とますみちゃんは体の相性も抜群のようでした。

 

 

この夜、ますみちゃんは僕の攻めに3回もイっちゃったととても満足げです。

 

それからというもの、僕はますみちゃんと週イチくらいのペースで会ってますね。

 

なんだか会う回数を重ねるごとにますみちゃんはますますエッチになってきます。

 

最近なんかラブホに入るともう即フェラですよ。

 

人の奥さんを自由に出来るって本当にエッチな気分になれてもう最高です。

 

やっぱり出会い系サイトってこんなにおいしい思いが出来るのでやめられません。

 

当分、ますみちゃんとはこのおいしい関係を続けていくつもりです。

 

熟女のテクニックにメロメロ。まずは、無料会員登録からです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX